長石/珪石

【長石】 長石は釉薬原料の中で「ガラス」「つなぐ」「溶かす」と3要素が入っているバランスのとれた原料です。またアルカリの性質をもつカリ(カリウム)長石とソーダ(ナトリウム)長石に分けられ、ナトリウム分を含むソーダ長石の方が一般的には溶けやすいと言われています。長石単体で焼成した場合と他の原料と調合した場合と熔解温度が変わり、釉の調合をする場合、もっともよく使われる原料です。

【珪石】 珪石については、シリカ分(ガラス質)が多く含まれた原料です。単体では溶けにくく、長石や溶かす原料と調合することで、生地に密着してガラス化し、溶けやすくなります。

14商品

価格順

  • < Prev
  • Next >
14商品1-14表示
  • <
  • 1
  • >
14商品 1-14表示
  • < Prev
  • Next >
  • TEシリーズそのまま使える液体下絵具
  • 無鉛タイプの上絵の具MYシリーズ
  • アウトレットページ
  • 上絵具有鉛ローズリーフシリーズ

Category カテゴリー

カテゴリーから探す